SBI証券が信用取引(ETF、REITなど)、投資信託の手数料を無料化!!

将来的には、株の手数料も無料に!!

SBI手数料無料化I

SBI証券は、2019年12月16日(月)~下記の商品、取引に関して手数料を無料化が始まりました!個人投資家には嬉しい流れですね。
現在無料化が実施された商品、取引は下記になります。
 
■手数料無料化の概要(2019年12月16日(月)~)
SBI証券が信用取引
 
  
SBI証券、各種手数料の無料化のお知らせPRTIMES
投資信託は、すべて無料となっているようですね。また、信用取引に関しては、ETFやREIT、そのほかのものが対象になっていますね。
現在は、キャッシュバックとなっているようですが、来春をめどにキャッシュバックではなくて、完全無料化となるようです。
特に注目したいのは、ETFですね。
ETFには、売買数量がダントツトップの
1570 日経平均レバレッジ上場投信
がありますね。レバは1株がから取引できて、大きく取引をしようと思えば、株数を増やせば、大きく取引することができるメリットがあります。
この商品が無料で取引できるということは、プログラムトレードをやっている方にとっても朗報ですね。先物ではないので、通常の証券口座で日経平均が売買できるということになるので、プログラムトレーダーにとっては、非常に都合がいいですよね。
 
他に個人投資家に人気のETEとしては、
1357 日経平均ダブルインバース

 

1456  日経平均インバース・インデックス

これらのETFは、日経平均が上がったら下がり、下がったら上がるということで、日経の動きと逆に動くように設計されています。空売りを使わなくても、買いだけで勝負ができるのがやりやすいですね。日経が下がりそうなときは、こちらを買っておけば、上がって利益を狙えるということになります。取引が買いだけになって、理解しやすいですね。
 
SBI証券は、2022年には、現物株も手数料を無料にすることを目指しているとのことです。現物株の手数料が無料になるなんて、今まで想像していませんでしたね!この流れは個人投資家には、嬉しい波が来ていますね。

保持中銘柄成績表

 

SBIがおすすめな7つの理由