ニュースで高く始まるところを空売りで攻めるやり方

ニュースで高く始まるところを空売りで攻めるやり方

デイトレでニュースを活用する方法

デイトレにおいて、ニュースは宝の宝庫です。特に空売りに関しては、とても有効で寄付きからの高値を売ることで利益を得られることが多いです。
その理由としては

  • 株は、市場のほとんどが買い目線である
  • ニュース内容は、ほとんどが買いの情報である。
  • 寄付きは、株を買いに多くの人が殺到する
  • 株は常々行き過ぎるので、高くなりすぎたところは空売りしやすい

このような理由があげられます。

では、事例を見ていきましょう。7751キャノンの例です。

まずは、日経新聞をチェックしてみましょう。

キャノンの記事

このニュースは、3月10日の朝刊で出たニュースです。東芝の不正会計から発した財務悪化にともない、優良子会社をキャノンに売るというニュース。このニュースによって、東芝は、財務の改善をできますし、キャノンは、業界で大きな力を持つことができます。買収額は7000億円と高いですが、優良企業なだけに今後のことを考えると安い買い物ということが言えますね。そして、株は将来のことを考えて買われます。つまり、キャノンに買いが集まるわけです。

が。。。

株の傾向として、買われすぎてしまうということが多々あるんです。買われすぎるというのは、買いが集まりすぎて、株価が高くなってしまう現象です。結果どういうことが起きるかというと、朝が一番高くて、日中は、下げてしまうということがおきます。日足で見ると大きな陰線を付けることが多いです。

実際にこの時のキャノンの寄付きからの動きを見てみましょう。5分足で見ます。

キャノン高い

このように、寄付き(9:00)の時点が最も高かったということがわかります。
この現象は、たまたまかというとそうではありません。多くの銘柄でみられる現象です。
デイトレは、ニュースでブレたところを逆張り的に取りに行く!
これは、デイトレで有効なやり方なのですね。
参考にしてみてください。

ちなみにその時のキャノンの1日の動きと日足を載せておきます。
2016年3月10日7751キャノン5分足

キャノン5分足

2016年3月10日7751キャノン日足

キャノン日足

ちなみに、この日【朝株】で下がる前に動画をとっていました。この考え方と合わせて参考にしてみてください。

無料講座で株投資の理論を聞いてみる

Max酒井コンサルタント Tradegateでは、長年トレードをしてきたMax酒井が講師となり、あなたのために最適なトレード法を伝授していきます。どのように株投資を始めたらいいのか?どのように自分は運用をして行ったらいいのかを、無料の体験講座で是非、直接ご質問ください。

【利益のカラクリ体験講座】[table id=18 /]

会場詳細&お申込みはこちら~やり方で困った時の解決法↓

東京日程 名古屋日程 大阪日程

⇒DVD無料プレゼント、参加費:無料です。

開催箇所

株講座開催場所